旅/人など · 14日 1月 2020
The Real British Secondary School Days ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 多様性、ブレィディみかこ氏 先輩からおすすめしてもらった本! 週末に読もう。 イギリスの公立中学に通う一人息子の葛藤と成長を描く。 イギリスを内側から、日本を外から。...
英語/世界の教育/CLIL · 11日 1月 2020
英語の文字指導の最初の学び方は、その後のリーディングに大きな影響をあたえます。全ての子供を落ちこぼさないような文字指導野実践とエビデンスを提案していきます。
英語/世界の教育/CLIL · 11日 1月 2020
2020年小学校英語教科科までカウントダウン 直山木綿子先生をお迎えしてのトークもあります。
旅/人など · 25日 12月 2019
12月21日J-CLIL例会でのWSと講演@早稲田大学でした。
大学/院 · 13日 12月 2019
12月14日フィランド海外教育実習ポスターです。学内・学外、是非お越しください。
英語/世界の教育/CLIL · 13日 12月 2019
大修館 英語教育1月号が届きました。 「昆虫の住みか」-C l.IL連載記事、第4段を執筆させていただきました。 ここで一部触れた紹介の、アンリ ファーブル博士の、オトシブミの一生、を再話でリテリングしたところは、近刊著者には収録しています。...
大学/院 · 13日 12月 2019
木曜日 忙しい中にも、素晴らしい時間。理科の教員と英語の教員のカリキュラムマネージメント、コラボ授業。現職院生の授業訪問しました。...
英語/世界の教育/CLIL · 10日 12月 2019
タイトル 『フィンランドの一人の教諭の授業から学ぶこと-教育のリーダーシップ-』 さて、本稿では、筆者が、2018年にフィンランドにおいて在外研究の半年を過ごさせていただいた際に出合ったTeacher...
10日 12月 2019
Challenging for giving a lecture on Economy in CLI L@Umeda 経済学教育学会&C LI L@梅田 OITタワー ミニ講演とミニwsをさせていただきました。 経済学教育では、経済を英語で教えるという、ミッションが出ているそうです。これにはびっくりした次第です。様々な課題がありそうです。もちろんC B I的では難しい--C BIだと差が開きやすい--CL I...
英語/世界の教育/CLIL · 02日 12月 2019
2019年フィンランド海外教育実習の、「あらすじ」です。詳しくは、もうどこから書けば良いのか・・・ の量と質。そして 書く時間はあるのか・・・?ですが、来週ぐらいまでに、柏木ホームページにアップします(願望)。...

さらに表示する