英語/世界の教育/CLIL · 06日 10月 2019
2019年の7つのプロジェクト
大学/院 · 06日 10月 2019
アジアから輸入したばかりという黒板wallpaperを某繊維関係のCEOから運びこんでいただいた。娘の会社の上司たちです。企業ビルディングとは違うthe...
英語/世界の教育/CLIL · 17日 9月 2019
https://osaka-kyoiku.ac.jp/university/kikaku/topics/2019_07_09/201909_06.html
英語/世界の教育/CLIL · 17日 9月 2019
A wonderful moment we had on the last session. I feel sinserely IB teachers awareness as creative teachers great leading globalized context. In particular, this time I would like to understand a better inplementation of transdisciplinary approach as regards Junior High School ages. This fruitful explerinece will help me go forward to develop CLIL lessons that may support Japanese English education for the future. コチラはIBプログラムの e-assessmentモデルです。...
旅/人など · 17日 9月 2019
ーーWEBで、こんな講演の感想をいただいていたことが、ある方から教えてもらってわかりました。どなたの記事かは分からないのですが。どこかで今日もきっと子供たちへの熱心なご指導にあたられていることと思います。記事とレビューをありがとうございます。私も頑張ります。----(柏木) 大阪教育大学連合教職大学院教授...
旅/人など · 08日 9月 2019
母から娘へ、そして娘からまた娘へ
18日 8月 2019
教育フォーラムで講演しました。2020年のフィンランド学習指導要領ー現象ベースの学習(Phenomeno-based Learning)などもいれて、フィンランドの教育改革がすすんできた歴史をふりかえりながら、今の取り組み方を紹介しました。どうじに日本の教育の良さについても考えました。 パワポ資料→ このホームページ→「れんらく2019」にアップしました。
英語/世界の教育/CLIL · 08日 8月 2019
「世界の教育事情」アクティブラーニングの形で講演しました。
大学/院 · 24日 7月 2019
大阪教育大学、春期セメスターの模擬授業は圧巻のCLILがたくさん出ました。大学院は、今日は「豪雨」についての授業が展開されました。昨日はICTとジグソー学習を取り入れた社会「世界の河川」、非常勤先大学ではオリンピックの単元リレー、どれも院生・学生たちの思考力・協働力が最大限に発揮されました。頭をぎゅっと絞るようなCLILの最終講義日は、わたしにとってTeacher Agencyを感じることが出来る時間です。
旅/人など · 23日 7月 2019
学会の役割を考えてみた日

さらに表示する